カテゴリ:ゴマノハグサ科( 17 )


2014年 05月 27日

大山鍬形(ダイセンクワガタ)

a0067758_19384918.jpg
a0067758_19391751.jpg
ゴマノハグサ科・ルリトラノオ属 (14・05)

本州(中国地方)の山地に分布。名前は実の形が兜につける鍬形に似ていることからと大山で発見されたといわれる事からです。


にほんブログ村、花ブログに参加しています。いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m
   ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

by e_8667354 | 2014-05-27 19:43 | ゴマノハグサ科 | Trackback | Comments(0)
2012年 09月 23日

洞庭藍(トウテイラン)

a0067758_2024979.jpg
a0067758_20243856.jpg
a0067758_2025153.jpg
ゴマノハグサ科・ルリトラノオ属 (12.09)

本州(京都府・兵庫県・鳥取県の日本海側)・隠岐島に分布。海岸に生える多年草。花の色が中国にある洞庭湖の水の色のように美しいというのが名前の由来。銀葉で薄紫花のトラノオに似た穂をつけます。
絶滅危惧II類(VU)
絶滅の危険が増大している種


にほんブログ村、花ブログに参加しています。いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m
   ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

by e_8667354 | 2012-09-23 20:33 | ゴマノハグサ科 | Trackback | Comments(0)
2012年 05月 11日

白花菊葉鍬形

a0067758_18591291.jpg
a0067758_1853064.jpg
ゴマノハグサ科・ルリトラノオ属 (12.05 撮影)

北海道に分布し、高山帯の岩礫地や岩場に自生します。高さ10~25㎝、葉が菊の葉のように切れ込み、実の形が兜につける鍬形に似ていることからの名です。花は普通紫色ですが、桃色や白色のものもあります。


にほんブログ村、花ブログに参加しています。いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m
   ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

by e_8667354 | 2012-05-11 19:01 | ゴマノハグサ科 | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 03日

岩唐草(イワカラクサ)

a0067758_11293961.jpg
a0067758_1130075.jpg
a0067758_11302249.jpg
ゴマノハグサ科・イワカラクサ属 (11.06 撮影)

ヨーロッパ(アルプスやピレネー)に分布し、岩場や礫地・乾燥気味の草原に生える多年草です。
草丈は10~15㎝、赤花の中に白花が混在してしまっています。


にほんブログ村、花ブログに参加しています。いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m
   ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

by e_8667354 | 2011-06-03 11:35 | ゴマノハグサ科 | Trackback | Comments(0)
2010年 10月 07日

小塩竈(コシオガマ)

a0067758_20293853.jpg
a0067758_20282071.jpg
ゴマノハグサ科・コシオガマ属(10.10撮影)

日当たりの良い草地に生える半寄生植物の一年草です。葉が対生し葉の付け根に一つづつ花を付けます。塩竃菊に似ていて花が小さいことからのこの名が。毎年この一帯に咲くのでそろそろかなと出かけてみたら今年はあっちこっちに固まりを作っていました。


にほんブログ村、花ブログに参加しています。いつも応援ありがとうございます。(^_^)
   ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

by e_8667354 | 2010-10-07 21:03 | ゴマノハグサ科 | Trackback | Comments(0)
2010年 08月 19日

鈴懸草(スズカケソウ)

a0067758_1954234.jpg
a0067758_19544968.jpg
ゴマノハグサ科・ クガイソウ属 (10.08 撮影)

絶滅危惧IA類(CR)
ごく近い将来に絶滅する危険性が極めて高い種
本州(中部・四国地方)・四国の一部に分布。 鈴懸草の名前の由来は、花のつき方が山伏の衣装の鈴懸けに似る事から。もうすこし早めに摘芯し見栄えのする姿に仕立てたかったのですが中途半端になってしまいました。葉や茎がネバネバしているので枯れた花柄が皆ひっついてしまいます。


にほんブログ村、花ブログに参加しています。いつも応援ありがとうございます。(^_^)
   ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

by e_8667354 | 2010-08-19 20:16 | ゴマノハグサ科 | Trackback | Comments(8)
2010年 05月 26日

大山鍬形(ダイセンクワガタ)

a0067758_21264822.jpg
a0067758_2127554.jpg
ゴマノハグサ科・ルリトラノオ属 (10.05 撮影)

ミヤマクワガタの変種で萼裂片の先があまり尖らない。数年前に花ともさんに頂いた小鉢に飛び込んでいたものを実生しました。1日花で次々に咲き上がってきます。


にほんブログ村、花ブログに参加しています。いつも応援ありがとうございます。(^_^)
   ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

by e_8667354 | 2010-05-26 21:42 | ゴマノハグサ科 | Trackback | Comments(0)
2009年 09月 28日

小塩竃(コシオガマ)

a0067758_23343469.jpg
a0067758_23351043.jpg
ゴマノハグサ科・コシオガマ属 (09.09 撮影)

日当たりのよい草地に生える半寄生の 1 年草です。名前はシオガマギク(塩竈菊)に似ていて花が小さいので。茎や葉にはやわらかい線毛が多くさわるとねばねばします。 いつものお気に入りの場所で今年も見ることができました。



にほんブログ村、花ブログに参加しています。応援の一押し頂けると嬉しいです(^_^)
   ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

by e_8667354 | 2009-09-28 23:48 | ゴマノハグサ科 | Trackback | Comments(0)
2009年 09月 26日

洞庭藍(トウテイラン)

a0067758_231217.jpg
a0067758_2323622.jpg
ゴマノハグサ科・ルリトラノオ属 (09.09 撮影)

本州(京都府・兵庫県・鳥取県の日本海側)・隠岐島に分布。海岸に生える多年草。花の色が中国にある洞庭湖の水の色のように美しいというのが名前の由来。高さ約60㎝、草全体に白色の綿毛が密生しているため白味を帯びて見える。茎上部に穂状花序を作り小さな花を密に付ける。葉は対生し被針形、縁には低い鋸場がある。~栃の葉書房「山草図鑑」より参照~
絶滅危惧II類(VU)
絶滅の危険が増大している種
今月初め時々のぞく野草店で見つけ即お持ち帰りしてしまいました(^_^) 大好きなこの色、一度実物を見たいと思っていました。つい忙しく花の盛りを少し逃してしまったようです。


にほんブログ村、花ブログに参加しています。応援の一押し頂けると嬉しいです(^_^)
   ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

by e_8667354 | 2009-09-26 23:33 | ゴマノハグサ科 | Trackback | Comments(6)
2009年 05月 12日

大山鍬形(ダイセンクワガタ)

a0067758_20213938.jpg
a0067758_20221085.jpg
ゴマノハグサ科・ルリトラノオ属 (09.05 撮影)

本州(中国地方)の山地に分布。萼裂片の先があまり尖らない。実の形が兜につける鍬形に似ていることからの名です。~栃の葉書房「山草図鑑」より参照~
何年か前に花ともさん頂いた何かの小鉢に飛び込んでいたものです。同じゴマノハグサ科のオオイヌノフグリに似ていますね。

by e_8667354 | 2009-05-12 20:37 | ゴマノハグサ科 | Trackback | Comments(6)