カテゴリ:ドクダミ科( 4 )


2009年 07月 05日

八重毒痛み(ヤエドクダミ)

a0067758_2145342.jpg
a0067758_21453297.jpg
ドクダミ科・ドクダミ属 (09.07 撮影)

またまたドクダミのUpですが、八重のドクダミでお仲間さんに頂いたものです。
[PR]

by e_8667354 | 2009-07-05 21:55 | ドクダミ科 | Trackback | Comments(4)
2009年 06月 15日

毒痛み(ドクダミ)

a0067758_1914575.jpg
a0067758_2202958.jpg
ドクダミ科・ドクダミ属 (09.06 撮影)

別名を十薬(ジュウヤク)
6~7月に楕円形の花弁のような4枚の総苞葉の中心から1~3㎝の穂を出し、多数の小花を咲かせます。草むしりする度に引き抜くのですがいつの間にかそこかしこに白い小花が揺れています。
(白い花びらに見えるのは、葉に近い性質をもった苞と呼ばれるものです)
[PR]

by e_8667354 | 2009-06-15 21:05 | ドクダミ科 | Trackback | Comments(4)
2008年 07月 30日

半夏生(ハンゲショウ)

a0067758_2325743.jpg
a0067758_23254238.jpg
ドクダミ科・ハンゲショウ属 (08.07 撮影)

本州から九州に分布。低地の水辺や湿地に生える多年草。6~8月、茎葉と対生するような形で10~15㎝に花穂が伸び、基部から順に咲き出し多数の白色小花を咲かせる。また、花序に近い葉は開花時に下半分が白くなる。別名の片白草(カタシログサ)はこの葉の変化より名付けられたものです。 ~栃の葉書房「山草図鑑」より参照~
[PR]

by e_8667354 | 2008-07-30 23:40 | ドクダミ科 | Trackback | Comments(2)
2008年 06月 26日

毒痛み(ドクダミ)

a0067758_23203518.jpg
a0067758_2321231.jpg
ドクダミ科・ドクダミ属 (08.06 撮影)

山野の木陰や庭の日陰などに生える多年草。楕円形の花弁のような4枚の総苞葉の中心から1~3㎝の穂を出し、多数の小花を咲かせます。草むしりをさぼっている庭の隅でこのドクダミとホタルブクロが花盛りです。

☆ホタルブクロ
[PR]

by e_8667354 | 2008-06-26 23:39 | ドクダミ科 | Trackback | Comments(8)