カテゴリ:タデ科( 10 )


2013年 10月 17日

白花姫蓼(シロバナヒメタデ)

a0067758_1637224.jpg
a0067758_16372623.jpg
タデ科・イヌタデ属 (13.10 撮影)

鉢径約4.5㎝の小鉢に植え込んでみました。花期も長いしほったらかしでも大丈夫、随分楽しませくれています。


にほんブログ村、花ブログに参加しています。いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m
   ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

by e_8667354 | 2013-10-17 16:43 | タデ科 | Trackback | Comments(0)
2013年 04月 18日

春虎の尾(ハルトラノオ)

a0067758_17573239.jpg
a0067758_17575539.jpg
タデ科・イブキトラノオ属(13.04 撮影)

日本各地に分布し、山地の木陰や木漏れ日があたる砂礫地に生える多年草です。3年ほど植え替えていないので根茎が鉢縁に寄ってしまいました。花後の植え替えリスト入りです。


にほんブログ村、花ブログに参加しています。いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m
   ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

by e_8667354 | 2013-04-18 18:00 | タデ科 | Trackback | Comments(4)
2012年 10月 27日

姫犬蓼(ヒメイヌタデ)

a0067758_2329151.jpg
a0067758_23292736.jpg
a0067758_23295834.jpg
タデ科・イヌタデ属 (12.11 撮影)

イヌタデの小型種でヒメイヌタデです。紅白でコーヒーカップ風の鉢に植え込んでみました。


にほんブログ村、花ブログに参加しています。いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m
   ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

★姫つながりで姫蔓蕎麦(ヒメツルソバ)

by e_8667354 | 2012-10-27 00:10 | タデ科 | Trackback | Comments(0)
2011年 04月 23日

春虎の尾(ハルトラノオ)

a0067758_18395450.jpg
a0067758_18402152.jpg
タデ科・イブキトラノオ属 (11.4 撮影)

日本各地に分布し山地の木陰や木漏れ日が当たる砂礫地に生える多年草です。4~5月に総状花序に白色の花を蜜に付けます。名前は花の様子を虎の尾に例えたものです。名前に似ず白と赤の対比がとってもチャーミングですね。


にほんブログ村、花ブログに参加しています。いつも応援ありがとうございます。(^_^)
   ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

by e_8667354 | 2011-04-23 19:05 | タデ科 | Trackback | Comments(2)
2010年 10月 18日

姫犬蓼(ヒメイヌタデ)

a0067758_1812864.jpg
a0067758_18123523.jpg
タデ科・イヌタデ属(10.10 撮影)

イヌタデの小型種で姫イヌタデです。
野山や道ばた、畦地、空き地などに生える1年草です。茎の下部は横にはって枝分かれして伸びます。小さなポット植えで求め淺鉢(経約9㎝)に植え替えて約一月半、鉢いっぱいに広がりました。


にほんブログ村、花ブログに参加しています。いつも応援ありがとうございます。(^_^)
   ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

by e_8667354 | 2010-10-18 18:15 | タデ科 | Trackback | Comments(0)
2009年 09月 29日

桜蓼(サクラタデ)

a0067758_21211681.jpg
a0067758_21221179.jpg
タデ科・イヌタデ属 (09.09 撮影)

本州・四国・九州の日当たりの良い水辺に自生する多年草です。雌雄異株で高さ50~100㎝、8~10月に総状花序に淡紅色の花をやや密に付け、穂の先は垂れます。名前は花の色からです。
↓のコシオガマの咲いている側ではツリフネソウ、ミゾソバ、ノギク等秋の野草が色々見られました。


にほんブログ村、花ブログに参加しています。応援の一押し頂けると嬉しいです(^_^)
   ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

☆秋の野の花の競演です。

by e_8667354 | 2009-09-29 21:50 | タデ科 | Trackback | Comments(4)
2009年 04月 13日

春虎の尾(ハルトラノオ)

a0067758_18344657.jpg
a0067758_1835496.jpg
タデ科・イブキトラノオ属

日本各地に分布し、山地の木陰や木漏れ日があたる砂礫地に生える多年草です。4~5月に総状花序に白色の花を密に付けます。開花時の高さは約10㎝、その後倍近くになります。地上部の割に根茎が太く、紡錘形にふくれて塊になります。
名前は花の様子を虎の尾に例えて。
~栃の葉書房「山野草2525種」より参照~ 昨年春、花友さんに頂いた一鉢が鉢いっぱいに。秋に株分けしてかなりスッキリ、子供達はあっちこっちへとです…。

by e_8667354 | 2009-04-13 19:07 | タデ科 | Trackback(2) | Comments(0)
2008年 10月 05日

溝蕎麦(ミゾソバ)

a0067758_16345996.jpg
a0067758_16352154.jpg
a0067758_16354968.jpg
タデ科・イヌタデ属 (08.10 撮影)

名前は溝に多く繁茂するソバに似た草ということから。日本各地の低地や山地の湿った所に生える多年草です。白色~淡紅色の花を枝先に球状に咲かせます。葉の形を牛の額に見立て別名をウシノヒタイ(牛の額)とも。

by e_8667354 | 2008-10-05 16:52 | タデ科 | Trackback | Comments(6)
2008年 10月 03日

藍(アイ)

a0067758_2334061.jpg
a0067758_2335488.jpg
タデ科・イヌタデ属 (08.10 撮影)

別名藍蓼(アイタデ)とも。葉を発酵させて藍色の染料に使います。庭の隅にほったらかしで何度か水切れさせてしまいそのせいか何となく葉が縮んでいる様な気が…(^_^;)

by e_8667354 | 2008-10-03 23:26 | タデ科 | Trackback | Comments(16)
2008年 09月 24日

白花桜蓼(シロバナサクラタデ)

a0067758_2019519.jpg
a0067758_203156100.jpg
タデ科・イヌタデ属(08.09 撮影)

本州・四国・九州の日当たりの良い水辺に自生する多年草です。8月~10月に総状花序に淡紅色に花をやや密に付けます。5枚の花弁に見えるのは萼片だそうですが桜の花びらを思わせますね。
☆お詫びと訂正です。
蕾のうちはピンクで咲き進むにつれて白っぽくなってきて、いつものピンク色が出ないと思っていました。
頂いたお友達に聞いたところ白花との事でした。訂正しお詫び致しますm(_ _)m

by e_8667354 | 2008-09-24 20:40 | タデ科 | Trackback | Comments(10)