カテゴリ:サトイモ科( 9 )


2016年 04月 14日

水芭蕉

a0067758_193378.jpg
a0067758_1932195.jpg
a0067758_193367.jpg
a0067758_19353100.jpg
サトイモ科・ミズバショウ属 (16.04)

昨日は近所の公園へ友人5人で花見へ。前日は雪交じりの荒れ模様でしたが陽気に恵まれ絶好のお花見日和。お弁当をいただいた後は花見のはしごで車で30分ほどの泉ヶ岳麓のミズバショウを観に。奇しくも昨年も一日違いの14日に訪れていた様でした。



にほんブログ村、花ブログに参加しています。いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m
   ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

by e_8667354 | 2016-04-14 19:10 | サトイモ科 | Trackback | Comments(2)
2015年 05月 15日

姫浦島草

a0067758_1756396.jpg
a0067758_17565287.jpg
サトイモ科 テンナンショウ属 (15・05 撮影)

本州(山口県)・九州に分布し。低山対の暗い林に生えます。



にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

by e_8667354 | 2015-05-15 18:04 | サトイモ科 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 12日

浦島草

a0067758_20463199.jpg
a0067758_20464154.jpg
サトイモ科・テンナンショウ属 (15・05 撮影)

日本各地に分布し、野原や山林のやや湿った場所に生える多年草です。素芯花です。


にほんブログ村、花ブログに参加しています。いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m
   ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

by e_8667354 | 2015-05-12 20:49 | サトイモ科 | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 26日

雪餅草(ユキモチソウ)

a0067758_2139862.jpg
a0067758_21402130.jpg
サトイモ科・テンナンショウ属 (13.05 撮影)

本州(伊豆・近畿地方)・四国・九州に分布。山地の林内に生える多年草です。仏炎苞は上部が直立し、付属体は白色で先が丸くなる。この花の様子から名前があります。


にほんブログ村、花ブログに参加しています。いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m
   ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

by e_8667354 | 2013-05-26 21:46 | サトイモ科 | Trackback | Comments(2)
2012年 04月 07日

雪餅草

a0067758_22454960.jpg
a0067758_22462681.jpg
サトイモ科・テンナンショウ属 (12.04 撮影)

本州(静岡・三重・奈良県)・四国に分布。昨年12月中旬に植え込んだとたんに寒波襲来。外に出しそびれ玄関の内に置いていたら3月には咲いてしまいました。例年だと4月末~5月にかけて咲くのですがちょっと早すぎた開花になってしまいました。




にほんブログ村、花ブログに参加しています。いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m
   ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

by e_8667354 | 2012-04-07 22:51 | サトイモ科 | Trackback | Comments(4)
2011年 05月 29日

姫浦島草(ヒメウラシマソウ)

a0067758_23534585.jpg
a0067758_23543964.jpg
a0067758_23545991.jpg
サトイモ科・テンナンショウ属 (11.05 撮影)

本州(山口県)・九州に分布し低山帯の暗い林に生える。テンナンショウ属は好き嫌いが分かれる所ですが…。


にほんブログ村、花ブログに参加しています。いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m
   ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

おまけのテンナンショウ

by e_8667354 | 2011-05-29 23:57 | サトイモ科 | Trackback | Comments(2)
2010年 05月 29日

姫浦島草(ヒメウラシマソウ)

a0067758_22521948.jpg
a0067758_22523155.jpg
サトイモ科・テンナンショウ属 (10.05 撮影)

本州(山口県)・九州に分布し、低山帯の暗い林に生える。画像2枚目、春先にプラ鉢から植え替えたのですがちょっと鉢が小さすぎました。初めに茎と葉だけ伸びて今年は花?はお休み…と思っていたらいつの間にか釣り糸を垂らしていました(笑)



にほんブログ村、花ブログに参加しています。いつも応援ありがとうございます。(^_^)
   ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

by e_8667354 | 2010-05-29 22:55 | サトイモ科 | Trackback | Comments(4)
2010年 04月 17日

春を探して…水芭蕉。

a0067758_1993547.jpg
a0067758_1943379.jpg
サトイモ科・ミズバショウ属 (10.04 撮影)

昨日は花ともさんらと県北の加美町薬莱山(やくらいさん)麓の荒沢湿原へ春を探しに出かけてみました。途中「やくらい土産・山の幸センター」では採れたての新鮮な山菜や野菜を買い込みその後「滝庭の関 駒庄」で腹ごしらえを。ここのお蕎麦がこれまた美味しくて安い!大満足でいざ湿原へ。長靴に履き替え木道をそして残雪の林の中をざっくざっくと踏みしめ約1・5時間ほどの散策を楽しみました。水芭蕉はまだ咲き始めと言っところでまだまだ楽しめそうです。この湿原が水芭蕉で埋め尽くされる様も見たいものです。かなり寒~い日でしたが久しぶりの山の空気は格別でした。
☆荒沢湿原の水芭蕉
薬莱山の南西にある5.6haの湿地帯に約10万株の水芭蕉が群生しています。荒沢湿原は全国でも有数な巨大地すべり地で、3~4万年前の氷河期後半から地すべりが始まったと考えられています。それによって複雑で変化に富んだ地形、地質、水系が生じ、多数の池沼と湿原が形成されました。(パンフレットより)

にほんブログ村、花ブログに参加しています。いつも応援ありがとうございます。(^_^)
   ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

More

by e_8667354 | 2010-04-17 12:00 | サトイモ科 | Trackback | Comments(8)
2009年 05月 16日

雪餅草(ユキモチソウ)と姫浦島草(ヒメウラシマソウ)

a0067758_2125641.jpg
a0067758_21554788.jpg
ユキモチソウ
a0067758_21254777.jpg
a0067758_21261462.jpg
ヒメウラシマソウ

どちらもサトイモ科・テンナンショウ属 (09.05 撮影)です。
ユキモチソウ→本州(静岡・三重・奈良県)・四国に分布、付属体の様子が名前の由来
ヒメウラシマソウ→本州(山口県)・九州に分布し、低山帯の暗い林に生える。小型で身の丈は10㎝弱

浦島草(ウラシマソウ)

by e_8667354 | 2009-05-16 21:57 | サトイモ科 | Trackback | Comments(7)