カテゴリ:イネ科( 3 )


2011年 07月 16日

小判草(コバンソウ)

a0067758_19482814.jpg
a0067758_19484448.jpg
イネ科・コバンソウ属 (11.07 撮影)

ヨーロッパ原産で1年草の帰化植物です。茎は細く高さ30~50㎝、葉は線形から線状長被針形。小穂が円錐花序にまばらに付き細い柄とともに垂れ下がります。秋になると茶(黄)に色づきまさに小判そのものになります。


にほんブログ村、花ブログに参加しています。いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m
   ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

by e_8667354 | 2011-07-16 19:54 | イネ科 | Trackback | Comments(2)
2010年 07月 28日

黄金風知草と斑入り書帯草

a0067758_18354681.jpg
黄金風知草 イネ科・ウラハグサ属 (10.07 撮影)
a0067758_18372447.jpg
斑入り書帯草 カヤツリグサ科 (10.07 撮影)

暑中お見舞い申し上げます。
こちら仙台も10年ぶりの連続真夏日10日を更新中、朝の水遣りに追われる毎日です。皆さまどうぞお体ご自愛下さいませ。


にほんブログ村、花ブログに参加しています。いつも応援ありがとうございます。(^_^)
   ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

by e_8667354 | 2010-07-28 19:08 | イネ科 | Trackback | Comments(6)
2009年 06月 16日

小判草(コバンソウ)

a0067758_2252018.jpg
a0067758_1803890.jpg
イネ科・コバンソウ属 (09.06 撮影)

ヨーロッパ原産で、ときに各地で野生化している1年草の帰化植物です。茎は細く、高さ30~50㎝。5~6月に小穂が円錐花序にまばらにつき、細い柄とともに垂れ下がります。秋になると茶(黄)に色付き、まさに小判そのものになります。この小穂の姿が名前の由来になっています。別名タワラムギ。
~栃の葉書房「山野草2525種」より参照~

by e_8667354 | 2009-06-16 23:07 | イネ科 | Trackback | Comments(2)