2008年 07月 30日

半夏生(ハンゲショウ)

a0067758_2325743.jpg
a0067758_23254238.jpg
ドクダミ科・ハンゲショウ属 (08.07 撮影)

本州から九州に分布。低地の水辺や湿地に生える多年草。6~8月、茎葉と対生するような形で10~15㎝に花穂が伸び、基部から順に咲き出し多数の白色小花を咲かせる。また、花序に近い葉は開花時に下半分が白くなる。別名の片白草(カタシログサ)はこの葉の変化より名付けられたものです。 ~栃の葉書房「山草図鑑」より参照~

# by e_8667354 | 2008-07-30 23:40 | ドクダミ科 | Trackback | Comments(2)
2008年 07月 28日

桔梗(キキョウ)

a0067758_21262392.jpg
a0067758_21264150.jpg
キキョウ科・キキョウ属 (08.07 撮影)

日本各地に分布し、山地の日当たりの良い草地に生える多年草です。

# by e_8667354 | 2008-07-28 21:34 | キキョウ科 | Trackback | Comments(4)
2008年 07月 28日

風蘭(フウラン)

a0067758_0552637.jpg
a0067758_1114769.jpg
ラン科・フウラン属 (08.07 撮影)

本州の関東地方以西や四国、九州に分布し、常緑広葉樹林の大木の幹や高い梢などに着生するランです。葉腋から花茎を3~10㎝伸ばし、芳香のある花を総状に咲かせます。
~栃の葉書房「山野草2525種」より参照~

# by e_8667354 | 2008-07-28 01:14 | ラン科 | Trackback | Comments(2)