2010年 05月 09日

籬通(カキドオシ) 

a0067758_222316.jpg
a0067758_2225295.jpg
シソ科・カキドオシ属 (10.05 撮影)

斑入りのカキドオシです。3月~5月、日本の各地に分布し道ばたや空き地など身近な場所で見られる多年草です。花時は茎が直立して高さ5~25㎝、花後に倒れてつる状に伸び長さ約1mにもなり、垣根の下を通り抜けることからこの名があります。ムラサキサギゴケやトキワハゼに花の形が似ていますがこれらはゴマノハグサ科になります。



にほんブログ村、花ブログに参加しています。いつも応援ありがとうございます。(^_^)
   ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
[PR]

by e_8667354 | 2010-05-09 22:20 | シソ科 | Trackback
トラックバックURL : https://my8667354.exblog.jp/tb/10582753
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 梅花唐松(バイカカラマツ)      梅花碇草(バイカイカリソウ) >>