2010年 05月 09日

籬通(カキドオシ) 

a0067758_222316.jpg
a0067758_2225295.jpg
シソ科・カキドオシ属 (10.05 撮影)

斑入りのカキドオシです。3月~5月、日本の各地に分布し道ばたや空き地など身近な場所で見られる多年草です。花時は茎が直立して高さ5~25㎝、花後に倒れてつる状に伸び長さ約1mにもなり、垣根の下を通り抜けることからこの名があります。ムラサキサギゴケやトキワハゼに花の形が似ていますがこれらはゴマノハグサ科になります。



にほんブログ村、花ブログに参加しています。いつも応援ありがとうございます。(^_^)
   ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
[PR]

by e_8667354 | 2010-05-09 22:20 | シソ科 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://my8667354.exblog.jp/tb/10582753
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hanarenge at 2010-05-09 23:17
本当に沢山身近く見られる花(草?)です。。。

しかし、Roseさんの手にかかると、なんて可憐な透明感のある様子なのでしょう!
今日は青モミジを見に京都まで行って上ばかり見ていましたが 地面にもこんなに可憐な花が咲くこの季節は、一年で一番美しい季節ですね

下の記事 どのお花もそれぞれの美しさが引き立って見えます、素敵です。
Commented by からすびしゃく at 2010-05-10 21:07 x
この花を見るたび、「きれいだけど、育てるのは『あり』だろうか。問題なさそうなところからぶちっと採ってきて育てたいなあ。」と思ってました。ありですね~。そのうち「ぶちっ」と。
Commented by e_8667354 at 2010-05-11 22:13
★hanarengeさんへ
こんばんは
やっと春らしい陽気になり、庭も鉢植えも賑やかになってきて水遣りと
草むしりに追われる毎日です(笑)
今頃の京都は新緑が綺麗でしょうね、以前行った6月の京都を思い出していました。
Commented by e_8667354 at 2010-05-11 22:20
★からすびしゃくさんへ
こんばんは
「あり」ですよ~、そのうちですね(笑)
さもない草花もそれなりの化粧鉢に入れると結構鑑賞できるものですね(^_^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 梅花唐松(バイカカラマツ)      梅花碇草(バイカイカリソウ) >>